<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

祈り

b0194880_13424831.jpg


ギャラリーマール被災地支援のチャリティー展に参加します。

明日5月1日から開催される80名の作家によるポストカードサイズの作品販売、展示です。
絵の売り上げの一部は、東日本大震災・津波遺児支援レインボーハウス建設資金に寄付されます。
震災で消えた小さな命展に続き、また震災のチャリティー展、続いてます。
[PR]
by tortoiseth | 2012-04-30 14:01 | イラスト | Comments(4)

「震災で消えた小さな命」ななちゃん

b0194880_1914426.jpg


石巻展の会場に来てくださった飼い主さんが、この絵を撫でながら涙を流されて、帰りは笑顔で帰られた、というメールを頂いた。

大きな責任を感じ、描けなくて悩んでるとき、飼い主さんから送ってもらった”ななちゃん”と書かれた、一枚のわんちゃんが写った写真をみてると、
”ななちゃんは飼い主さんが心を痛めているのを見て、心配してるだろうな”
と思った。
それで、ななちゃんが飼い主さんに伝えたいこと、そして飼い主さんのこころがやすらぐ事を描こうと思った。
理屈では説明できませんが、ななちゃんが助けてくれた様におもいます。

「震災で消えた小さな命」東京展は5月3日まで、
その後、台湾、和歌山、岩手、を巡回します。
[PR]
by tortoiseth | 2012-04-29 19:41 | イラスト | Comments(2)

「震災で消えた小さな命」東京展

b0194880_11535544.jpg

一口坂ギャラリー(市ヶ谷)
http://hitokuchizaka.net/index.html
会期:  4月26日(木)~5月3日(木)
時間:  11:00 ~ 18:00 (最終日は16:00まで)  
東京都千代田区九段南4-6-1

震災で、家族同様に育てていた動物を亡くされた飼い主さんからイラストレーターたちが依頼を受け、その動物の絵を描いた作品を集めた展覧会。
これは、イラストレーターのうささんという女の人が、いろんな人の助けをかりながら被災地で抱いた想いをたった一人で、実現させた企画だ。

先日、うささんからメールがあり、石巻での展示で僕が描いたわんちゃんの飼い主さんが会場に来られ、絵をみて涙を流されたそうだ。そのような経験は、今までなかった。心を込めて描いた、その想いは通じるのだな、とおもった。ただ、忘れてならないのは飼い主さんがそれだけ、傷ついておられるという事だ。
大切な命を落としたのは、人間だけではない。その影で、多くの動物たちが惜しまれて命を落としている。
いままで、あまり取り上げられなかったその事実に光をあてた、とても意味のある展覧会だと思う。
[PR]
by tortoiseth | 2012-04-25 11:52 | 日々のこと | Comments(2)

日・常・旅・行

b0194880_1325715.jpg


b0194880_13245942.jpg


b0194880_13244955.jpg


b0194880_13243524.jpg


最近、facebookをはじめた。
楽しいけれど、以前の生活にあった大事なものが少し失われた気がする。
その事にたいする自分なりの回答。

”自由とは、百の風景をみることではなく、一つの風景から百の風景をみつけられることだ。”

一つの事に対する色々な想いが熟成して、自分の中で豊なものになるには時間がかかる。
しかし、方向性の違う情報がつぎつぎともたらされると、その暇もなく想いは希釈されてしまう。
一つ一つの風景からの想いを大切にして熟成させていけば、百の風景からは、無限の風景をみつけられる。

もちろんITやfacebookにも、良いところはたくさんあります。
だからやってもいいけど、ある程度距離を置いて、つきあい方をうまくやらなければと想っています。
数えきれない画像や情報で”花”を知るより、草原で頬にふれる風や空気を感じながら花の側にたたずむ方が、花の本性は理解できます。
それを忘れずに心の片隅に留めて。


写真:所沢風景
[PR]
by tortoiseth | 2012-04-19 14:24 | 日々のこと | Comments(4)

モクレンの樹

b0194880_192755.jpg


b0194880_191297.jpg

買い物に行く道すがら、ふと気になって横をみると、遠くの大きな垣根越しに頭をのぞかせている樹が目に入った。
団地のすぐそばで、夕刻の陽射しを浴びて満開に咲かせた大きめの花を象牙色に輝かせている。
ひときわ光彩を放つその樹に誘われる様に、大通りを右に曲がり団地の敷地内に入っていった。
遠くで、子供の歓声が聞こえた。夕時のやわらかな風が頬を撫でた。
少しはなれた所に広場があった。
その樹は、大きな広場の一角で、咲き誇る花々に夕陽をまとって穏やかな気をはなっていた。
すぐそばにブランコがあり、親子が夕暮れのひとときを過ごしている。
樹は人の暮らしの中で、いにしえから、はぐくんで来た素朴な力を湛えていた。

[PR]
by tortoiseth | 2012-04-10 11:31 | 日々のこと | Comments(12)

野良猫たちの春

b0194880_14135832.jpg

野良猫に与えられた寿命は、短い。
その生涯の中で、一瞬の判断が生死を分けることもある。
緊張感が生む研ぎすまされた無駄のない動き。そのしなやかな肢体は、美しい。
寒風吹きすさぶ中を歩いている野良猫をみて、”かわいそうに” とか、土の上で息絶えることを、”のたれ死にだ” などと言って一概に彼らを不幸せだと決めつけることはできない。それは,現代文明人の尺度で,ものを見ているだけかもしれない。(もちろん人間社会や人工の空間も含めた環境で生きている外猫たちなので、場合によって人が情けをかけなければいけない)
たとえば、動物園で飼われている動物は本来の姿ではない。
大自然の一部を切り離して来て観察しても、生態系の中で見る、ありのままの本性や美しさは失われている。
多様なかかわり合いが織りなす悠久の時の流れの一部を取り出して、すべてを同質の同じ見地から観察しても、そのものの本質は、もうそこに宿ってはいない。
野良猫たちは、際限のない日々の彩りや自然や環境のダイナミズムとのかかわりの中で生きている。そういうものから一線を画して生きている人間の、不完全燃焼から来る、訳の分からない不安は彼らにはない。(たまに家猫や飼い犬の中に、そう言う不安に、さいなまれている表情をしている者を見かける)
現代の学校教育にしろ、学問、学術研究にしても、専門化した”部分”を深く探求するけれど、”全体”を見渡し、あらためて、その成果に宿る神秘や知恵を得ようとはしていない。
たとえば、科学的な成果を精神を含めた大きな視点で捉えられるのが芸術なのだろう。
美術史を見れば、科学技術の発展と呼応して芸術が変遷してきていることがよくわかる。
また、原発の問題や,環境問題など現代文明の諸問題は、部分をみて全体を考慮しない、近視眼的な見方が起因している。
”物事を部分に分けてしまい、全体を見失う”というのは現代文明人の病なのだろう。
写真の白黒の猫は、我が家をなわばりにしているボス猫のボーだ。
ボーは、うちに来る野良猫たちをことごとく蹴散らしてしまった。
ただ一匹、いっしょに写っている体の小さな三毛猫だけは,追い払おうとはしない。
どうやら、ボーにも春が訪れた様だ。
野良猫たちにとって長く厳しい冬は去り、寒さに打ち勝った末に、彼らが待ちわびた春を迎える。

[PR]
by tortoiseth | 2012-04-06 14:59 | 社会 | Comments(4)


あたりまえだと思ってる事、でもなんか変。イラストレーター平澤貴也のブログ


by tortoiseth

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ホームページ

hirasawatakaya drawing site

イラストレーションファイルweb


お気に入りブログ(エキサイト以外)
・・・・・・・・・・・・・
山のおもむき
藤原新也さんのブログ

フォロー中のブログ

イラストレーター河本徹朗...
女性誌、web、広告 |...
櫻井 砂冬美 / Sak...
トコトコブログ
奥 勝實オフィシャルサイト

タグ

カテゴリ

全体
社会
自然
動物
はしやすめ
日々のこと
気になったもの

もの

イラスト
イラスト(らくがき)
未分類

最新のコメント

y15424さん どうも..
by tortoiseth at 01:17
よかった、よかった。
by y15424 at 14:02
y15424さん 知らせ..
by tortoiseth at 13:29
これ、当ブログにも書き込..
by y15424 at 15:30
tokotokoyuj..
by tortoiseth at 02:20
tokotokoyuj..
by tortoiseth at 02:17
庭はいいですね、だれにも..
by tokotokoyuji at 15:56
いい話ですね、心のきれい..
by tokotokoyuji at 15:54
tokotokoyuj..
by tortoiseth at 03:21
かわいい絵ですね。気持ち..
by tokotokoyuji at 11:28

記事ランキング

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

小説新潮 白石一文著「ひとり..
at 2017-09-08 05:50
小説すばる 阿刀田さん連載小..
at 2017-08-28 15:39
ジャーロ 鳥飼否宇著 「隠蔽..
at 2017-08-20 16:15
小説新潮 白石一文著「ひとり..
at 2017-08-09 13:41
親しげに佇まう
at 2017-08-05 00:57

ファン

ブログジャンル

日々の出来事
絵日記・イラスト

画像一覧